スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクアドルバスの旅。

2010/03/03 12:50

配属先ともめて以来、嫌がらせのように勤務時間を増やされ週休1日になって早1カ月余り。

カルナバルで親が来たときは休みもらったけど、それ以外はずっと仕事!
そろそろキト出たい!
海いきたい!!



・・・っつーことで。
土曜昼出発→月曜の朝帰ってそのまま仕事っていう強行スケジュールでサーフィンに行ってみました。笑

なにこんながんばってんだろ?って思ったりもするけど、配属先の嫌がらせに負けておとなしくしてるアジャミじゃぁありません!
仕事も遊びも全力です!
もう、こうなるとちょっとした意地よね(´ω`;)
でもでも、楽しんでやる~!って気合い満々です♪




そんなこんなで、土曜日朝9時半に仕事を終えて。
着替えて、バス乗り場へ。
職場から、歩いて20分くらいかな。
今回はターミナルじゃなくて、バス会社から出発。


乗ったのはこんなバス。

バス旅

Semi camaと呼ばれるちょっといいバスに乗りました(*´∀`*)
やっぱ長距離だし、イス倒したいし、ゆったりしてたほうがいいもんね♪
ちなみに、今回の旅先マンタまで、フツーバスで8ドル、セミカマバス10ドル。
2ドル払って快適なら、あたしはセミカマを選びます!!


11時にキト出発。
この日のために(?)前夜は夜更かし。。。
出発するなりぐっすりです(-_-)zzz


そんで2時半くらいにお昼&トイレ休憩。

バス旅2

こんなところでお昼を食べます。
周りはなんにもありません。。。

その日のお昼ごはん。

バス旅3

全部で3ドルくらいだったかな?
エクアドル食のくせに、2ドルに収まらなかった・・・!(`ε´*)


その後は、寝ては起きて、寝ては起きて・・・の繰り返し。

前夜夜更かしといえども、昼間にバスじゃぁやっぱ起きちゃうよね。
やっと着いて、夕方7時。

つ・・・疲れたぁ(;´Д`)


もちろん、その日はサーフィンできず・・・。


日曜日は、朝と夕方。
2回海に入って、波と戦ってきました!



・・・あ。

チリで大地震があって、エクアドルも津波が来る!?ってウワサもあったみたいだけど。
旅先マンタは地形のせいか、影響は特になし。
地震の話は聞いてたけど、キトに帰ってきてニュースとか見るまでこんなにおっきな地震だと思ってなくて。。。
のんきにサーフィンしてました(-_-;)
ごめんなさい。。。
でも、チリ隊員はみな無事と聞いたので安心しました。



話がそれたけど。

日曜日。
サーフィンして、さて帰ろうかと荷物をまとめてターミナルに行って。
荷物を預けて。
乗車。
座席番号21番。

・・・ん?誰かいる。。。

聞いてみたら、座席番号がかぶってる。
バス会社に確認してみようと行ってみたら・・・。


「あんたのチケット、この前の時間のヤツだよ。もう満席だから、乗れないね」

って。。。


いやいやいやいや。。。!
あたしこの時間のチケット買ったし!!
そんなんおかしいって!


と、そこにあたしが昼間チケット買った人が登場。

すかさず攻めます。
「あたしこの時間のくれって言ったよね??あんた間違ってるじゃん!」と。

するとヤツはこう言いました。
「この時間のが埋まってたから、前のにしたんだよ」と。

えぇ~!?∑(-∀-ノ)ノ
勝手に変えたのおかしいでしょ!
聞いてないし!!


そんなんでもめてたら、バスが出発。

「ちょっと待ってぇ~!あたしの荷物!!」

あわてて荷物を下ろして。
どうしてくれんだよ、と思いながらさっきまでいたところを見ると・・・。

今回の原因のヤツがいない!!∑(゚◇゚ノ)ノ
逃げられた!
もちろん代金も返してもらえず。。。


悔しいながらもとりあえず、月曜の仕事に間に合うように帰るため、バスを探す・・・。


・・・が!
キト行きはすべて満席!!

っつーことで。
もう1泊して月曜朝イチの飛行機で帰ることに~・゚・(*ノДノ)・゚・


しかも。
日曜は夕食マンタに住んでる日本人の方のお宅にお呼ばれして。
申し訳なく途中退席して帰ろうとしてたのに。

またそこに戻るっていう・・・(-_-;)

みなさんとってもいい人で、
おかえり~!とか、
ようこそ!なぁんて再び迎え入れてくれたからよかったけどさ。


どうも、エクアドルの旅運ないみたい・・・。




ちなみに。

月曜朝イチの飛行機60ドルでした( ;∀;)






☆おまけ☆

やっぱりこのスケジュールには限界があったらしく、月曜帰ってから午前の仕事にいってダウン。。。
午後休んで家で寝て、起きてみたら39℃!!∑(゚д゚*)

人生で2番目位に高い熱が出ました・・・。

次からは行き飛行機にして余裕あるスケジュールにしよ~♪
なぁんて、まったく懲りてないこと考えながら寝ました。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

旅行お疲れさま

ネタ満載の旅行だったねー!
でもイヤなことがあってもメゲないところには本当に感心するよ。
あとは早く熱が下がると良いね。
お大事に!



>まい先輩

メゲない・・・というか懲りないというか(;-ω-)ゞ
まぁ負けたくない気持ちはありますね!

熱は1日で下げてやりました☆
やっぱり単なる疲れだったんでしょうねぇ。笑



No title

初めまして、突然の投稿失礼致します。更新を楽しみに拝見させて頂いております。
私はRaulと申します。2006年から1年程エクアドルのキトにて留学しておりました。

アジャミさんの日記を拝見しておりまして、非常に懐かしく感じる所が多々有ります。アジャミさんも良い所、悪い所を体を張って経験している所も私に似ております。

私は配属先ではないのですが、学校でディレクトーラ、スペイン語科の教師2名ともめて非常に険悪な間柄になってしまった事があります。
幸い他の部署のエクアドル人、警備員の方々とは最初から最後まで素晴らしい関係を築き上げる事が出来ました。
私事で恐縮ではありますが、アジャミさんの配属先の方々との関係修復を行いたいと御考えであるようならば、職場の方々にケーキ等、皆で食する事が出来る物を持参し、言葉が堪能ではなくとも、屈辱ではあることと思いますが、アジャミさんの方から仲直りの為に歩み寄る事をなさった方が、今後の活動を行う上で最善の道ではないでしょうか。
私もその様な事をし、関係改善を成し遂げる事が出来ました。時が経ちまして新たな問題で険悪のまま帰国の途についてしまいましたが。
この思いから、陰ながらアジャミさんには私の様にはなってほしくないと思っております。

私は2006年8月にマンタで開催されたテニスのチャレンジャー大会に視察で訪れるべく土曜日にキト空港から発つ予定でしたが、TAME航空が乗客が少ないのでキャンセルと言われて、予選を視察する事が出来ず、しまいには岐路につく日には、火山が噴火した為翌日に延期......。
キトのアタウアルパスタジアム横の道でエクアドル人の族12人に集団暴行を受けたり、満員のバス車内で警戒してはいたが電子辞書をすられたり、マンタの海岸で追い剥ぎに狙われたりと色々な悪しき経験を摘む事が出来ました。

それ以上に現地の人々や、欧米人の方々と素晴らしい関係を築く事が出来ました。
当時はエクアドルに戻る事は無いと考えておりましたが、今となってはエクアドルへの思いが日増しに強くなっております。私事ではありますが、エクアドルへの就労を強く希望しております。

アジャミさんもまだまだ大変な事が多々有ることと思いますが、前向きに明るく、テニスの指導を含め精進して行って下さい。応援しております。



>Raulさん

コメントありがとうございます。
Raulさんもエクアドルに住んでたことがあるんですね!
しかも同じような経験をお持ちとは・・・。やっぱりエクアドル人と日本人が一緒になると避けられない問題なんですかねぇ??

配属先とは、父母が来たときにたくさんお土産を置いていってくれたのでそれを職場のみんなにあげました。
それ以降、険悪な雰囲気はなくなったと思います。
ただ・・・わたし自身が以前のように彼女たちを信用できなくなってしまったので、一定の距離を保っています。
時間がたてば、前のようになるかもしれませんが・・・。
まぁ、一緒にコートに立つ同僚コーチたちとはうまくやっているので、活動をするうえでは特に支障はありません。

Raulさんのように、辛い体験があっても、それでもまたエクアドルで働きたい!と帰るときに思えるかどうかはわかりませんが、そうなりたいと思っています。
あと1年、悔いのないよう、がんばるので応援してくださいね!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。