スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回タイトルつけんの忘れた・・・!

2010/02/01 12:26

予告通り、中間報告について書きます。


先週の木曜日、中間報告会がありました。
それに合わせて水曜日に語学フォローアップ研修、金曜日に大使公邸にて新年会。。。なんて行事尽くし!


語学研修は、駒ヶ根やクエンカみたいなカンジで久々にスペイン語のお勉強☆


そんで木曜日。

中間報告会。
今回発表するのは、20-3、20-4のJV、SVの18人!

お昼休憩はさんで1日かかる人数。。。(-_-;)
疲れちゃうよね。


私の発表は2番。
サクッと終わらして、あとは楽ちん♪な順番。
・・・なはずだったんだけどねぇ。



その時はとてもそんな心境にはなんなかった。

中間発表なんて、したくない!

面倒だとか意味がないとか、そういうんじゃなくて、本気でそう思って、調整員にもそう言った。

でも・・・。
やっぱそうはいかなくて。
途中で泣いたり、つまったらどうしよう?って思いながらその時を迎えた。


その理由・・・。

配属先とケンカしちゃって。
けっこうショックなことを言われて。
もう、ここでは働けない!そう思うような出来事があったんです。


そもそもの原因は、CURSO(講習会みたいなもんかな)があったこと。
あたしの配属先で、コーチたちのためのCURSOが中間発表の前の週に、一週間くらいあったんです。

そのCURSOが、あたしが午後やってる一般クラスのレッスン時間にもまだやってて。

その時間、そのCURSOの実演するのに生徒役に子供たちを借りたい・・・ってレッスンの途中で勝手に生徒連れてっちゃったり。
コート全面埋まって、壁打ちコートでレッスンになっちゃったり・・・。

とにかく、聞かされてないことが突然起こりすぎて。
あたしもレッスンちゃんと出来なくて。

そんなんが続いてたから、オフィスにいるSecretriaに文句と提案をしたんだけど。
ケンカになっちゃって。
それも、2回。

かなり、険悪ムード。。。(-"-)


それでも、中間報告は迫ってくる。

仕方なしに、原稿チェックを一番もめごととは遠いSecretariaにお願いして。
ちょっと席を外した。


帰ってくると、オフィスのみんながそれを読んでて。

内容に関して、かなり文句言ってきて。

さらには、活動計画なんかに関して

「アヤミは、コーチじゃなくて、アシスタントなんだから、言われたことだけやればいい」

そう言ってきた。





その瞬間、なんかがプツっとキレた気がした。




もう、ここでは働けない。




そう思った。









それからはもう、調整員の前で、同期の前で、語学研修中でも、泣いて泣いて・・・。


結局。

中間発表に私の職場からは誰も来なくて。
私も、配属先に関しては今後の活動の話はしなくて。
とにかく原稿読むことに集中するだけの中間報告だった。
無事に終わらすことだけが、目標だったなぁ。


今でも、その問題は大して解決してない。

Secretariaとは険悪なまんまだし。
勤務時間は嫌がらせみたいに増やされたし。


一度、調整員がきて、協会の会長と話をして。
会長は、私をちゃんと分かってくれて。
アシスタントじゃない、私の適性とか、能力を分かった上での向こう側のやってほしいことも言ってくれた。

それだけが、救い。

でも、会長ってあんまし職場にいない人間で。
あんまし解決にはなんないんだけど。
Sectariaたちも会長の言うことには逆らえないわけで。
味方につけて損はない!


そんなカンジで、最近は毎日、職場に着く前に2~3分行こうか迷ってる。
もう行きたくない、でも、お仕事だし、でも・・・ってなカンジで。





それでも。


ちゃんと毎日お仕事に行けてるのは、周りの人のおかげだな。


連日泣きながらの愚痴電話に付き合ってくれる人がいて。
泣いてるあたしを抱きしめてくれる同期がいて。
あたしの話に自分もそんな辛い時期あったなぁって泣いた先輩隊員がいて。
あたしの発表を泣きだしやしないかハラハラ心配してくれた、お父さん、お母さんみたいな同期のSVがいて。
それ以外にも、いろんな人が話を聞いてくれたり、アドバイスしてくれたりした。


そういう嬉しいことも、泣けたな。
もうここ数週間、泣きっぱなし。


どん底、って思ったけど。
いいこともあるもんです。




今回の一件で、初めて日本に帰りたいって思ったけど。
毎朝、起きたら仕事行くのホント辛いけど。



こうやって、励ましてくれる人たちがいる限り、アジャミはがんばります!!

感謝!!

20-4、13人プラス随伴家族の3人!
ホントに、あったかい同期です。
それ以外にも、いろんな人に感謝です!!





スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



いつも楽しそうなブログばかりだったけど、そんなことが大変なことがあったんだね。でも分かってくれる仲間がいて、本当に良かったね!

「あの頃は大変だったけど、成長できたな」みたいなカンジで、あとあと良い想い出になると思うし頑張って!でも無理しないようにね。



初めてコメントするよね。

いや~。俺も9か月前後って配属先に対してストレス溜まりまくってて、周りのみんなには冗談っぽくしゃべってたけど、結構つらかったな~。

うまく行かないことが多いし、エクアドル人が適当にやってる癖に俺には色々言ってくるわで・・・

ってもやもやしたけど、その時は自分の悪い点は直して、向こうに対してつっこむ所はつっこんでたかな?まだまだ遠慮している部分もあるけど。

1年ぐらい経つと「もう気を遣ったり、遠慮したりしなくていっか。」ってなって結構勝手にやったりもしています。

また泣きたくなったら、LatacungaのGSVとうちの家に遊びにきてね~。日本食作って待ってますので。




>うい☆

ははは。今までもべつにうまくいってるってことはなくて・・・。
だから遊びに走ってストレス発散してたんだろね。
まぁそんな風に遊びまわってたのも職場の人は気に入らなかったのかもしんないけど・・・。

>辛かったら帰ってくるのも手だよ
この言葉だけでがんばれるよ☆
日本からも、応援してくれる人がいるんだもんね。
まだまだ泣きそうな日はあるけど、なんとか2年もちこたえたいな。

しんごちゃん、結婚すんだねぇ。よっちゃんもって聞いたけど。。。
ってか、泰葉もついに!?
スポ科予想ではうい&すぐるが1番だったのにねぇ。
あ、み~ちゃんの写真見たい!送って☆



>まい先輩

今まではわりと楽しいことだけかいつまんで書いてましたからねぇ。
でも、ここまで凹んだのは初です。。。
分かってくれたり、心配してくれる仲間がいるってこと、ホントに心強かったです。
なんだか、大学の部活を思い出しました!

この出来事をきっかけに成長して、いい思い出にしたいです!



>麻雀でぼろ儲け(すごい名前よね…。すぐ分ったけど。笑)

初コメントありがとう☆

やっぱりみんな辛い時期ってあるんよね。。。
そういうの聞くと、なんだかほっとするよ。

あたしも、今回ので自分の悪いとこは見えたし、改善すべきって思った!
そのうえで、自分の要望もしっかり伝えてかないと、コミュニケーションは難しいよね。
あたしも、早く気楽にいろいろ出来るようになりたいわぁ。
やっぱ1年が転機になるんかね?

じゃぁお言葉に甘えて、次泣くときはラタクンガにしようかな。笑
おいしいご飯でなぐさめてね!!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。